2005年03月06日

上野で散財(主にミュッシャ)

HOMEモノログ ⇒ この記事です

もともとミュッシャは好きなんです。ちょっと前は" target="_blank">フィギュア、特に好きなのは花・ユリ、で、今回も本物を見えてご満悦です。
 自分が好きな絵っていうのは恐らく背景と人物が同じ雰囲気になっている絵なんです。ネットでいうと、ころもやさんとかですね。
 それはさておき自分、今まで絵というのは、画集で見ても本物を見ても変わらないというか、目で見て区別がつかない節がありました。
 しかし今回は違いました。百合の聖母を見たのですが、なんというか打たれてしまったというか。ほとんど絵って一度見たら終わりなんですけど、何度も見にいってました。ここに見えているのは絵葉書なんですけど、実際のものはもっと明るいというか、瑞々しいです。描かれた時が婚約直後とのことなので、幸せが伝わってきそうでした。



http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2282794
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。