2014年11月08日

自分のためにお金をつかう

HOME日記 ⇒ この記事です



それなりにものは買うけど、普段に関してはとても節約。実家住まいだが食事は自分で準備しないといけないので、外食をしたいところだが、お金もかかる。
早ければ自炊、遅かったら安くなった品から選ぶ感じ。一日300円前後で納まるようにしている。

そんな生活しているのだが、家一軒くらいの貯金はあるだろうと言われるけど、そんなにない。計算すると、親の無心のお金と貯金を合計すると、家一軒はむりだけど、マンションは買えるていどの金になる。

貯金・・・そう。
1年前の今頃は、好きな人がいて、自分は一人暮らしを初めて、遠くに住んでる彼女は遊びにきてという話をしていた。だから、こういう事態になると思っていたから、延期したいと告げた。今度会った時に理由をしっかり話してと思っていたけど、その後会う事は無かった。



今日も休日出勤で疲れて帰ってくると、父親から連絡が来ている。
最近病気なのはしっているけど、ほぼ年収の半分が父親に渡っている。母の住む実家にも払ってるので、貯金がすごい勢いで減ってきた。
そんな中で母は家をリフォームする。お金の面倒はあんたには頼まないから大丈夫という。



親のためというのは、子供として、その判断は間違ってないのけど、自分の未来が無くなっていって恐い。明日が恐い
posted by 管理人 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/408575352
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。