2005年01月26日

ほうとううまかった

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 泊まってきました。そして朝の電車に乗り、午前中戻ってきて仕事〜。もう眠くてしょうがありませんでした。

 昨夜、宿の食事も頼んでおいたんですがタイミングがあわずにダメになったので、ほうとうを夕飯に食べました。山梨には結構いっているのですが、地元で食べるのははじめてだったのでよかったです。
 見ていて思ったのですが、山梨の人ってしめにほうとうを食べるのですね。自分はそれだけで夕飯満足でしたけども。

 食べたことがないものがいろいろあって食べたかったんでちょっと残念でした。

 甲州ほうとう 小作 http://www.kosaku.co.jp/
posted by 管理人 at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年01月30日

印伝が好き

HOMEモノログ ⇒ この記事です

印傳屋 http://www.inden-ya.co.jp/

 もともとは、よく武将なんかがつけている鎧の皮の部分の細工物なんですが、結構好きで愛用してます。
 サイフの柄は△というか鱗紋。これはまあ歌舞伎なぞで魔をあらわすものなんですけども、北条氏がこれの変形したのを家紋なんかにしていたんで、結構有名かもしれません。
 あとストラップもなんですけど説明し辛いな。お花はんですけど。

 なんでいきなり印伝の話しをはじめたかというと、今日義経見忘れたっていいたいわけなんです。
posted by 管理人 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年02月06日

犬印の鞄と千葉でゴハンをUPです

HOMEモノログ ⇒ この記事です

布のカバンが好きです。まだ無印良品がメジャーでなかった10数年前、帆布のカバンを買っていらい帆布が好きです。その後、海外通販にはまってLLビーンのトートを使ってました。しかしアウトドア用ということもあって、やや街歩きにはどうかと思って数年。


九十九屋購買録 http://99ya.seesaa.net/

 の方で、お気に入り鞄と、お気に入りそば屋について語ってみました。
posted by 管理人 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年02月13日

ロシア料理にいってきました

HOMEモノログ ⇒ この記事です

新宿に行く用事があったんで、ロシア料理食べ放題をしているペチカにいってきました。
 12時前にいったんでまあ座れるかと思ったんですが外で待つこと10分あまり。一人でいったんで、そのくらいだったんですが、前にいた三組ほどを超えていきました。

 内容は。チキンストロガノフ。つぼやきスープ。牛肉とたまねぎの似たもの。アンチェビのスパゲティー。にしんのマリネ。ポテトグラタン。マカロニサラダ。ピロシキ。パン。バターライス。飲み物は飲み放題で1000円でした。

 満足しました。

ロシア料理ペチカ http://www.gcon.jp/h/52201/
posted by 管理人 at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年03月06日

上野で散財(主にミュッシャ)

HOMEモノログ ⇒ この記事です

もともとミュッシャは好きなんです。ちょっと前は" target="_blank">フィギュア、特に好きなのは花・ユリ、で、今回も本物を見えてご満悦です。
 自分が好きな絵っていうのは恐らく背景と人物が同じ雰囲気になっている絵なんです。ネットでいうと、ころもやさんとかですね。
 それはさておき自分、今まで絵というのは、画集で見ても本物を見ても変わらないというか、目で見て区別がつかない節がありました。
 しかし今回は違いました。百合の聖母を見たのですが、なんというか打たれてしまったというか。ほとんど絵って一度見たら終わりなんですけど、何度も見にいってました。ここに見えているのは絵葉書なんですけど、実際のものはもっと明るいというか、瑞々しいです。描かれた時が婚約直後とのことなので、幸せが伝わってきそうでした。



http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年04月12日

16本傘を購入

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 今日は雨が厳しいので、折りたたみもあったのだが、普通の傘を買ったのだが、16本の骨の傘だったんでちょっと得した気分。
 16本傘は開くと形が普通の8本傘よりきれいなんですよね。

 前は一万超えは覚悟しなくてはいけなかったのだけれども最近は随分安くなってきているなと。しかし間違えて女性サイズなんてす。調べてみると紳士ものも安いのであるので購入しようかなと。

New 蛇の目傘
posted by 管理人 at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2005年04月28日

ドメインとかサーバーとか

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 サーバに関しての覚書です

http://99ya.seesaa.net/article/3202052.html
posted by 管理人 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年01月02日

東京ステーションホテルに泊まってみた

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 子供の頃、バスの乗り換えの為に駅の外にでた。中は普通の駅というよりは子供心には地元に比べて都市であり、未来を思わせた東京駅が外から見ると、とても昔の建物で子供心に不思議だったのを覚えています。
ましてその中にホテルがあるのに気付いて、親に尋ねたものです。


http://99ya.seesaa.net/article/11229521.html
posted by 管理人 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年02月22日

先週から今週にかけて読んだ本のレビューです

HOMEモノログ ⇒ この記事です

西洋シンボル事典新装版
西崎憲の 世界の果ての庭
マーク・スロウカ それは火星人の襲来から始まった

http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年03月23日

京都で食べたところとか買ったところとか

HOMEモノログ ⇒ この記事です

まるねこ商店街
自然派レストラン おばんざい

http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年04月20日

そのゾウは青空を背負っていた

HOMEモノログ ⇒ この記事です

PICT1773.JPG

 あおぞら銀行の一周年記念キャラクターであるこの生き物はとてもかわいらしいのであります。

 前まではよく銀行の軒先にいたんですが、最近見かけないので、どきどきしてました。きっと景気がよくなって追放されたのだろうかとか。
 ところが縁あって家にきました。


 めちゃプリティ。

 ちなみに手に入れるのには正規の手段だと洒落になりません。

 小を手に入れには100万円が、仲間全てをそろえるには一千万の預金が必要です。

 怖い子、アオゾーラ
posted by 管理人 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年06月05日

最近食べてうまかった店をひそひそ追加

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 こんな感じでございます。

兎乃屋さん 新宿
さかなさま 上野
煮りん   千葉
posted by 管理人 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年09月24日

地元のケーキ屋の秋メニュー

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 京都栗のモンブランや、洋ナシのコンポートもあったのですが自分が食べたのはこちら。

100_0509.JPG

 うまくて入れ物もかわいい。クリップ入れにしようと思います。

シュガーシャックについてはこちら
posted by 管理人 at 20:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2006年12月10日

最近でかけたところをUP

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 下北沢とか鎌田とか両国

http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2007年01月10日

カバンについてか

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 ほしいカバンについてまとめとか、うまかった中華料理屋とか、いろいろUPされています。

 それは物欲の記録

http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2007年02月01日

Tiddlywiki のこと

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 もともとはウィキペディア http://wikipedia.org/ から発生し、最近、いろいろなまとめページで大活躍のwiki。

 ブラウザから簡単にWebページの発行・編集などが行なえるもので、OSとかを選ばないんで使い勝手がとてもいいものです。
 ちょっと前までは自分でサーバを探してきてソフトインストールしなくてはいけなかったんですが、最近はいろいろと無料サービスがでていて、まとめサイトなどで大活躍です。

@wiki  http://atwiki.jp/
ライブドアウィキ http://wiki.livedoor.com/

 便利なんですけど基本的にはオンラインでないと使えないものなので、持っているパソコンにどうにかつめれないかなと思い、いろいろしてみました。
 その過程で見つけたのが、Tiddlywiki http://www.tiddlywiki.com/ でした。
 こいつはJavaScriptで起動するwikiで、パソコンに何らソフトをインストールしなくても使うことができます。

 とそこまでわかったものの、英語なんでよくわかりません。
 やっぱりダメかと思ったところにいい人はいました。

TiddlyWikiのススメ さん
http://hsj.jp/junknews/archives/tiddlywiki_susume.html

 これを見て日本語化できることを知りいろいろと錯誤しました。しょせんは錯誤で自力でできなくてあきらめかけたんですが、

WikiSample http://www1.tcnet.ne.jp/leo/Files/TiddlyWiki/TiddlyWiki.html
さんを見つけて、ありがたくサンプルを使わせていただきました。

 とても便利なツールですよこいつは。

 自分はそこまで到達できるかわからないのですが、カスタマイズされたい方は、
素敵なTiddlyWiki http://www.potto.client.jp/
さんを参考にされるといいんじゃないでしょうか。
 
posted by 管理人 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2007年08月31日

クマとか鞄とか更新

HOMEモノログ ⇒ この記事です

京都と神戸で手に入れた辺りを

http://99ya.seesaa.net/
posted by 管理人 at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2008年03月27日

シャバダバ

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 最近、キリンから出たシャバダバ
http://www.beverage.co.jp/shavadava/

 レモンビネガーの炭酸割というのでかなりすっぱいのを想像していたのだが飲み口もよく旨い。

 この元となっているレモンビネガーもかなりおいしそうな気がする。

 このシリーズでレモンとかいろいろ作ってほしいな。
posted by 管理人 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2008年11月30日

久久に読書記録

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 楽天で本頼んだら、7冊中一冊だけ帯がなくて、特典が頼めない上に(帯にシールがあるので)、他のは綺麗にそろっているので本棚に並べると一冊だけ違和感が。
 仕方ないから本屋でもう一冊買おうかな。

 今月は割合本を読んだ月でした。


空の境界 未来福音 
伝奇
http://www.remus.dti.ne.jp/~takeucto/recall.html
 こんなに何年もして続刊が出るとは思っていなかったのでびっくり。
 話としては、まあ知っているアイテムの構成だったので、テキストとしてはやはりZEROの圧巻さはありませんでした。
 とはいうものの平和な後日談は嬉しい。 

なぜ絵版師に頼まなかったのか
 明治もの。ただし文体は普通でわかりやすい。
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334926090 
 少年を主役にすることがほとんどない北森作品の中で珍しいと思っていたら、二話目からもうだいぶ育ってました。
 登場人物のあるひとが作者本人に被って見えました。


新本格魔法少女りすか(3)
新本格魔法少女もの。
http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/risuka/
 相変わらずのテキストの飛ばしっぷりですごいね。しかし、解決法は自分が思いつくくらいだったので今ひとつ。
 でも、三話は泣けた。 

マザーズ・タワー
近未来SF。
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/124642.html
架空戦記ものの方だけに国際情勢とか交渉事とかはおもしろく読めました。
 しかし、この本を読んだ理由は、『医学、財産、電脳、怪力――それぞれの要素に恵まれた男たちは、彼女のため命と才覚のすべてを賭け』
 ってところなんですが、そのヒロインがあまり思い入れられなかったせいであまり楽しく読めませんでした。

ドラゴンキラーあります
http://www.c-novels.com/new_book_pickup/2007-12-10-1324.html
ハードボイルドファンタジー。
この話シリーズ好きなんですけど、1冊に収めきれる話じゃなかったせいか、ちょっと登場人物の書き込みが・・・。
ドラゴンキラーシリーズとしては非常にいい終わり方でした。 

室町絵巻の魔力―再生と創造の中世
ノンフィクション
http://book.asahi.com/review/TKY200810140181.html
 正直、驚いた事がいくつもあっていい本だった。
 
ニューヨークのガラス
アート本?
http://www.seijo-dosokai.net/modules/tinyd1/index.php?id=74
 ニューヨークだけにとどまらずアメリカ全体のガラスの歴史を俯瞰するのにいい本でした。もっと写真が多ければベストだったんですが。
posted by 管理人 at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2009年01月08日

12月に読んだ本

HOMEモノログ ⇒ この記事です

posted by 管理人 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2009年02月15日

最近買ったもの

HOMEモノログ ⇒ この記事です

オトウフマテリアル http://otoufu.xrea.jp/ さんの
家族アリスゲーム http://www.toranoana.jp/info/dojin/090201_otoufu/

 これはローゼンメイデンを元ネタにした創作マンガなんですが、姉妹の性格がそのまま普通にいたらっていう感じなのです。さらにほのぼのとして楽しめます。


切り裂きジャッコちゃん http://jacko-chan.com/ さんの
怪異案内小冊子と毒ポエム案内小冊子

 これは手に入れるために電車で30分揺られていってきましたコミティア。イベントいってでも、手に入れる価値はあると思いますよ。
 オリジナルテイストあふれるイラストと、言葉の組み合わせは才能って素晴らしいと思います。
 緊張で異常に汗をかいていた野郎が、お菓子の差入れして気持ち悪くなかったか心配だ(笑)
posted by 管理人 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit

2010年01月03日

今更W−zero3でいろいろ

HOMEモノログ ⇒ この記事です

 最近携帯の入力機が再び欲しくなって。携帯でもいいんですけど電池が。そこで中古のZERO3を買ってみました。

 あつぼったく携帯性に優れない事をのぞけば、今でもうちやすいし、液晶もきれないものです。

 通常の行動にはadがあるので、今回は書き物専用ということにしたいと思います。

jot アドエス小物日記さん http://pandora.sblo.jp/
エディッターです。使える容量がかなり大きく、書き直しをしても動作がもさっとしないのが素敵です。

RECOZERO Grave Moonさん
http://gravemoon.hp.infoseek.co.jp/
録音ソフトですね

mixi&Twitter&GMailブラウザ MZ3.i v1.2.0 
http://mz3.jp/
posted by 管理人 at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノログ| edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。